文書番号 : 00274402 / 最終更新日 : 2024/04/11印刷する

ヘッドホンで通話時にノイズキャンセリング機能が効かない、ホワイトノイズ(”シー”というノイズ)が発生する

ヘッドホンで通話しているときは、音楽再生しているときよりもノイズキャンセリング機能が効かない

    通話時は、外音コントロール機能の設定にかかわらず、ヘッドホンのマイクが周囲の音を取り込むサイドトーン機能が働きます。
    そのため、音楽再生時とはノイズキャンセリング機能の効果が異なり、自分の声がより自然に聞こえるようになり違和感なく通話できます。

    また、通話時にヘッドホンから周囲の音やヘッドホンの操作音、ホワイトノイズが聞こえても故障ではありませんのでご安心ください。

    ご注意
    • WF-1000XM5では、Sony | Headphones Connectアプリの設定でサイドトーン機能をオフにすることができます。
      サイドトーン機能をオフにするには、Sony | Headphones Connectアプリの[システム]タブを開き、[通話時の自分の声の取り込み]をオフにしてください。
    • INZONE Budsは、INZONE Hub ソフトウェアの[サウンド設定]からサイドトーン機能をオフすることができます。なお、購入時はサイドトーンの設定が無効になっています。