文書番号 : 00257664 / 最終更新日 : 2021/02/18

3つのRAW記録方式(非圧縮RAW、ロスレス圧縮RAW、圧縮RAW) の使い分け方は?

    非圧縮RAW、ロスレス圧縮RAW、圧縮RAWの使い分けは、以下をご参考にしてください。

    • 非圧縮RAW
      現像ソフトでの現像がロスレス圧縮RAWよりも早いため、高画質かつ現像スピードが必要な場合におすすめです。
       
    • ロスレス圧縮RAW
      非圧縮RAWと同等の画質をより小さいファイルサイズで記録したい場合におすすめです。
       
    • 圧縮RAW
      最高速度で連続撮影したい場合、またはファイルサイズを抑えたい場合におすすめです。