文書番号 : 00257003 / 最終更新日 : 2021/02/09

カメラやビデオなどの外部接続機器からHDMIケーブル経由で4K/60p(60フレーム)の動画をXperia PROに入力すると、画像がまったく出なかったり、コマ落ちしたりします。

    2つの原因が考えられます。

    1. XperiaのCPUに高負荷が加わっている可能性
      Xperiaのバックグラウンドで多くのアプリが起動している場合、不要なアプリを終了させることで改善する場合があります。
    2. HDMIケーブルの仕様が原因である可能性
      一度、フレームレートや解像度を4K/60pよりも下げた動画(4K/30pなど)を入力して改善するかどうかご確認ください。
      改善する場合、お使いのHDMIケーブルの仕様が4K/60p動画の転送の要求仕様に満たない可能性がありますので、ハイスペック仕様のHDMIケーブル(*1)に交換することをお勧めします。

    *1: プレミアムハイスピードHDMIケーブルは4K/60pの動画信号電送に対応すると言われていますが、2021年1月現在でHDMI Type-D (micro HDMI)端子を持つケーブルは入手できません。
    ただし、ご参考までにエレコム社製TB-HD14EU20BK HDMIケーブル(*2)を使った4K/60pの動作は確認済みです。

    *2: 弊社は他社製の機器やケーブル類の動作を一切保証致しません。また、これらをご使用することに起因するいかなる破損や動作への支障がお客様の機器に発生しても弊社は責任を持ちませんのでご了承願います。

    補足

    • 2021年1月現在、4K/60p撮影はソニー製カメラα7S IIIのみで可能です。
    • ソニー製HDMIケーブルのDLC-HEUシリーズなどのようなハイスピードHDMIケーブルをお使いになれば4K/30pの動画信号転送は可能です。
    • HDMIケーブルは3メートル未満の長さのものをお勧めします。