文書番号 : 00252259 / 最終更新日 : 2020/10/05

カメラで撮影した写真や動画をPlayMemories Homeを使わずに取り込む方法(α:アルファ)

    PlayMemories Home対象製品ではないカメラをお使いの場合、または、PlayMemories Homeの対応OSではないパソコンをお使いの場合は、直接カメラやメモリーカードのフォルダーから写真や動画をパソコンにコピーしてください。

    以下の製品はPlayMemories Home対象製品ではありません。
    ILCE-7C、ILCE-7SM3

    操作方法

    1. 充電したバッテリーをカメラに挿入し、カメラとパソコンの電源を入れます。
      メモリーカードから取り込む場合は、メモリーカードを直接パソコンのカードスロットに挿入します。
      ※ノートパソコンの場合はACアダプターを接続してください。

    2. カメラに付属しているUSBケーブルを、カメラのUSB端子に挿入します。

    3. パソコンのUSB端子にUSBケーブルを接続します。

      接続の図

    4. パソコンにカメラが認識されたら、パソコンの画面でカメラのフォルダーを開き、コピーしたい写真や動画をパソコン上の任意の場所にコピーします。

      例)マスストレージでUSB接続している場合のフォルダー構成(カメラによって、表示されるフォルダー、撮影可能なファイルは異なります。)

      フォルダー構成の例
       DCIM:静止画(JPEG、RAW、HEIF)
       CLIP:XAVC S動画、XAVC HS動画
       SUB:MP4動画

       

      ご注意

      • カメラとパソコンを接続した状態で、パソコンからカメラの動画ファイルやフォルダーを操作した場合、動画ファイルが壊れたり、再生できなくなることがあります。パソコンからカメラのメモリーカード上の動画を削除しないでください。このような操作をした結果に対し、当社は責任を負いかねます。
      • カメラとパソコンを接続した状態で、パソコンからカメラの写真の削除などを行うと、管理ファイルに不整合が発生する場合があります。管理ファイルの修復を行ってください。
      • MTP接続している場合、フォルダー構造の見え方は上記とは異なります。

       

    5. コピーが完了したら安全な取り外しの操作をします。
      Windowsの場合:タスクトレイの USBアイコン(ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す)をクリックして、「XXXの取り出し」をクリックします。(XXXはSDやUSBドライブなど接続している機器)
      「ハードウェアの取り外し」のメッセージが表示されます。

      ハードウェアの取り外しのメッセージ
       

      Macの場合:デスクトップに表示されるメモリーカード、またはドライブのアイコンをゴミ箱にドラッグ&ドロップしてください。

      ご注意

      カメラのアクセスランプが点灯しているときは、USBケーブルを抜かないでください。データが壊れることがあります。

       

    6. パソコンとカメラからUSBケーブルを外し、カメラの電源を切ります。またはメモリーカードを取り出します。