文書番号 : 00247399 / 最終更新日 : 2020/06/29

Blu-ray DiscのDTS:X音声を再生するが、サウンドバーの本体表示は“DTS”と表示される。

    サウンドバーの本体表示が「DTS」と表示される場合は、DTS:X音声が再生できない接続方法でお使いの可能性があります。

    DTS:X音声を再生するには、以下の通り接続されているかご確認ください。

    DTS:X再生するための接続方法

    • Blu-ray Disc再生機とサウンドバーをHDMIケーブルで接続する
    • テレビ(HDMI(eARC)端子)とサウンドバーをHDMIケーブルで接続する

    参考情報

    • 以下の音声設定を行っている場合は、サウンドバーの本体表示は“DTS”と表示されますが、DTS:X音声で再生されます。

      • サウンドモードが[スタンダード]または[シネマ]が選択されている
      • サウンドモードで[ミュージック]が選択されている、かつ、Immersive Audio Enhancementの設定がON
    • サウンドバーを以下の接続方法・音声設定でお使いの場合は、DTS:X音声の再生ができません。
      DTS:Xフォーマットの音声を再生中は、「DTS」または他のフォーマット名が表示されます。

      接続方法

      • Blu-ray Disc再生機とサウンドバーを光デジタルケーブルで接続している
      • テレビ(HDMI(ARC)端子)とサウンドバーをHDMIケーブルで接続している