文書番号 : 00246316 / 最終更新日 : 2020/05/27

オーディオ機器(ヘッドホンやスピーカー)とBluetooth接続後、ウォークマン本体で 音量調整ができない

Bluetooth機器を接続してウォークマン本体の音量ボタンで音量調整してもBluetoothオーディオ機器側に反映されない。

    説明

    お使いのウォークマンと接続するBluetoothオーディオ機器によっては、ウォークマン本体で音量調整ができない場合があります。

    その場合は、一部のウォークマンに搭載されているBluetooth設定の[拡張方式]を変更することで、ウォークマン本体で音量調整ができる可能性があります。下記のヘルプガイドをご確認いただき、操作をお試しください。

    目次

    操作方法

    ■NW-S310/A40/A50/ZX300/WM1シリーズ の場合

    【STEP1】ウォークマンのBluetooth設定から[拡張方式]の設定を変更する。

      NW-S310、A40、A50、ZX300、WM1シリーズのウォークマンは、Bluetooth接続時の音量調整に関する「拡張方式」の機能が搭載されている機種です。

    「拡張方式」の設定を変更して症状に改善がみられるかご確認ください。

    【STEP2】上記の操作で改善がない場合は、Bluetooth機器側で音量調整を行う。

    STEP1の操作で改善がみられない場合は、Bluetoothオーディオ機器側の音量ボタンで音量調整をお試しいただき、改善がみられるかご確認ください。

    ■その他のウォークマン の場合

    上記以外のウォークマンは、Bluetooth接続時の音量調整に関する「拡張方式」の機能が搭載されていないため、Bluetoothオーディオ機器側の音量ボタンを操作し、音量調整ができるかお試しください。

    関連Q&A

    ご注意

    • Bluetoothオーディオ機器が標準規格に適合していても、すべての接続と正確な動作を保証するものではありません。
    • AVRCP非対応のBluetoothオーディオ機器(ヘッドホンやスピーカー)を接続している場合は、ウォークマン側のボリュームを操作しても音量を変更することはできません。
    • ご利用のBluetoothオーディオ機器(ヘッドホンやスピーカー)にAVRCPプロファイルが搭載されているかについては、お使いのオーディオ機器の取扱説明書 や メーカーにお問い合わせください。