文書番号 : 00232116 / 最終更新日 : 2019/11/06

音楽再生中にヘッドセットの音が途切れやすい、またはノイズが入る。(WF-1000XM3)

    本機のBluetooth通信方式は左右同時伝送方式で従来の機種より接続安定性は向上しています。
    しかし、以下のような場合には、まれに片方のヘッドセットの音が途切れたり音が出なくなることがあります。

    • 駅構内や満員電車の中など他の無線通信を利用するオーディオ機器の近くにあるとき
    • 周囲の電磁波環境(電子レンジ、テレビなどの家電製品、パソコンなど)の影響を受けるとき

    また音途切れを改善するためには、以下の操作を行って問題が解決できるかご確認ください。

    • ヘッドセットとお使いのBluetooth機器を再接続してください。
      1. ヘッドセットをケースに入れて蓋を閉めます。
      2. ヘッドセットを取り出し、再度、Bluetooth機器と接続します。
    • ヘッドセットの音質モードの設定を接続優先モードに設定してください。
      1. Sony | Headphones Connectアプリを起動します。
      2. 音質モードを「接続優先」に設定します。
    • 他の無線LAN機器は電源を切ってください。
       無線LAN機器の電波が干渉し、音が途切れる場合があります。

    • お使いのBluetooth機器とヘッドセットはできるだけ近づけてください。
       通信を妨げる人体の遮蔽などがあると、音が途切れる場合があります。
       Bluetooth機器をヘッドセットに近づけることで改善できる場合があります。

    • Bluetooth機器の不要なアプリをシャットダウンして、Bluetooth機器を再起動してください。

    • パソコンの音楽をヘッドセットで聴いているときは、不要なアプリやウィンドウを閉じて、パソコンを再起動してください。

    • 以下のBluetooth機器をお使いの場合は、ソフトウェアバージョンを最新の状態にアップデートしてください。
      アップデートの方法はソニーサポートページをご確認ください。

     

    デジタルミュージックプレヤー

    機種本体ソフトウェアバージョン
    DMP-Z11.02以降

     

    ウォークマン

    モデル本体ソフトウェアバージョン
    NW-WM1A
    NW-WM1Z
    3.02以降
    NW-ZX300
    NW-ZX300G
    2.02以降
    NW-A55
    NW-A55HN
    NW-A56HN
    NW-A57
    NW-A55WI

    1.02以降