文書番号 : 00229711 / 最終更新日 : 2019/08/28

ヘッドセットの充電ができない、またはヘッドセットの電源が入らない(WF-1000XM3)

    以下をご確認いただき改善するかお試しください。

    • ヘッドセットをケースに戻して蓋を閉める

      両側のヘッドセットをUSB接続した充電ケースに入れ、ヘッドセットの赤ランプが点灯することを確認してください。
      ランプが点灯しない場合は、蓋を閉めて約30秒お待ちください。
      その後、蓋をあけてヘッドセットの赤ランプが点灯することを確認してください。

    • ヘッドセットをリセットする
      1. ヘッドセットを充電ケースにセットしてふたを開けた状態で、L側のタッチセンサーに約20秒間触れたままにします。

      2. ヘッドセットのランプ(⾚)が点滅後消灯したら指を離します。
          ※ヘッドセットのランプが点滅しなかった場合は、約30秒触れたままにしてください。
          ※ヘッドセットのランプが点滅していない状態でもリセットができる場合があります。

      3. R側のタッチセンサーに約20秒間触れたままにします。


      4. ヘッドセットのランプ(⾚)が点滅後消灯したら指を離します。
       ※ヘッドセットのランプが点滅しなかった場合は、約30秒触れたままにしてください。
       ※ヘッドセットのランプが点滅していない状態でもリセットができる場合があります。

      5. リセットを行ったあと、現象が改善したか確認してください。

      参考情報:

      リセットを行っても 機器登録(ペアリング)情報、その他の設定は保持されます。
      (動画)リセット方法:https://www.sony.jp/support/headphone/movie/reset/wf-1000xm3.html


       
    • 付属のUSB Type-Cケーブルを使って充電ケースを充電する

      充電ケースの充電式電池の残量がなくなっている可能性があります。
      以下の場合は、充電ケースの充電式電池の残量が少なくなっており、ヘッドセットを充電できません。

         ・ヘッドセットを充電ケースにセットしたとき、ヘッドセットの⾚ランプが点灯してすぐに消灯し、ヘッドセットの電源がオフになる場合
         ・ヘッドセットを充電ケースにセットしても、ヘッドセットの⾚ランプが点灯せず、ヘッドセットの電源がオフにならない場合  

    • ヘッドセットと充電ケースの端子を乾いた柔らかい布(市販のメガネ拭きなど)で拭く

      端子が汚れていると充電ができない場合があります。
      定期的にクリーニングすることをおすすめします。

    • 5℃~35℃の環境下で充電をする

      低温、あるいは高温時は、充電できない場合があります。
      効率のよい充電を行うため、周囲温度が15 ℃~35 ℃の範囲で充電することをおすすめします。