文書番号 : 00229726 / 最終更新日 : 2021/07/19

風切り音が大きい(WF-1000XM3、WF-1000XM4、WF-SP800N)

    ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能(アンビエントサウンドモード)をオンにすると、周囲の環境によっては風切り音が大きくなる場合があります。

    お使いの機種の解決策をご確認ください。

    • WF-1000XM4

      Headphones connectアプリの[サウンド]→[外音コントロール]設定を[自動風ノイズ低減]に変更してください。

      それでも風切り音が大きい場合には、ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能(アンビエントサウンドモード)をオフにしてください。

      ※[自動風ノイズ低減]モードは、ノイズキャンセリング機能を維持しながら、あるレベル以上の風量を検出した時に自動的に一部のノイズキャンセリング用マイクをオフにすることで風ノイズを低減する機能です。
      その際、一時的にノイズキャンセリング機能が低下しますが、風が止むとそれを検知しノイズキャンセリング機能を復帰させます。これは異常ではありません。
      また、微量な風では本機能は起動しませんのでご了承ください。

    • WF-1000XM3

      Headphones Connectアプリの[外音コントロール]設定でバーを左側にスライドさせて[風ノイズ低減]に設定を変更してください。

      それでも風切り音が大きい場合には、ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能(アンビエントサウンドモード)をオフにしてください。
       

    • WF-SP800N

      ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能(アンビエントサウンドモード)をオフにしてください。