文書番号 : 00248289 / 最終更新日 : 2022/09/26印刷する

ゲームプレイ時に、操作に対して映像の遅れを感じる

    設定を以下へ変更して改善されるかお試しください。

    3Dサラウンド機能がないモデルの場合

    [画質モード]を[ゲーム]にしていると、[AVシンク]が[オート]の場合、映像の出力タイミングを遅らせる調整は行いません。

    対処方法

    1. [画質モード]を[ゲーム]に設定します。
      [設定] - [画面と音声] - [画質] - [画質モード] - [ゲーム]、または [設定] - [画質・映像設定] - [画質] - [画質モード] - [ゲーム]を選びます。

    2. [AVシンク]を[オート]に設定します。(*)
      [設定] - [画面と音声] - [音声出力] - [AVシンク] - [オート]、または[設定] - [音質・音声設定] - [AVシンク] - [オート]を選びます。

      * メニューに[AVシンク]設定がないモデルは、対象外となります。

     

    3Dサラウンド機能があるモデルで、3Dサラウンド機能を[入]で利用されている場合(A95K/A90K/A80K/X95K/X90K シリーズ、A90J/A80J/X95J/X90J シリーズのみ)

    3Dサラウンド機能が[入]の時は、映画やライブ音源などの映像を360立体音響でお楽しみいただくのに適した映像と音の出力タイミングに調整しているため、ゲーム機やパソコン接続時の操作に対する映像の遅れを感じることがあります。3Dサラウンド機能を[切]にすることで、映像の遅延を軽減することができます。
    また、[画質モード]を[ゲーム]にしていると、[AVシンク]が[オート]の場合、映像の出力タイミングを遅らせる調整は行いません。

    対処方法

    1. [3Dサラウンド]を [切] に設定します。
      リモコンの 「クイック設定」 ボタンを押し、[3Dサラウンド] - [切] を選びます。

    2. [画質モード]を[ゲーム]に設定します。
      リモコンの「クイック設定」ボタンを押し、[画質設定] - [ゲーム] を選びます。

    3. [AVシンク]を[オート]に設定します。
      リモコンの「クイック設定」ボタンを押し、 [設定] - [画面と音声] - [音声出力] - [AVシンク] - [オート]を選びます。

    ご注意

    • 3Dサラウンド機能の設定を完了すると、[クイック設定]に[3Dサラウンド]の項目が表示されます。
      3Dサラウンド機能を[切]にすると、テレビスピーカーとネックバンドスピーカー/ヘッドホンの両方から音がでるため、テレビスピーカーの音量を調整してください。