文書番号 : 00246887 / 最終更新日 : 2020/06/15

広角側で撮影したときに、周辺部分が歪んで撮影されます。

    ズームレンズの特性として、広角側で撮影すると、被写体によっては周辺部分に歪みが現れます。
    歪みが気になる場合は、被写体から少し離れた位置からズームを使って撮影するか、被写体を中央に構図した撮影をおすすめします。

    【広角側】
    歪みがある写真

    【離れた位置からズームを使った撮影】
    歪みのない写真