文書番号 : 00246933 / 最終更新日 : 2020/06/15

[日付書き込み] を [入] にして撮影しましたが、日付が画像右下に挿入されません。

    縦横検出が撮影時のカメラの姿勢によっては正しく判別されず、日付挿入の位置(縦/横)が意図しない箇所に挿入されることがあります。
    また、撮影直後にカメラの姿勢を動かした場合は、縦横判別が正しく機能しないことがありますので、撮影後は画面上に表示される「処理中」が消えるまで、カメラを同じ姿勢で保持することをおすすめします。
    なお、カメラを真下、真上と地面に対して水平にして撮影した場合は、日付は横位置と判別されます。

     

    参考情報

    • 縦横検出は再生時の画像の縦横表示にも影響されます。
    • 画像の向きが正しく記録されなかった場合は、再生中に [MENU] 内の [回転] で画像の向きを調整することができます。
    • いくつかのモデルは再生中に[Fn]ボタンを押すことでも画像の向きを調整することができます。